スポンサーリンク

【大坂なおみ】全豪オープン2019(準々決勝)みごと勝利!世界ランク3位確定!

大坂 大坂なおみ

1月23日、全豪オープン(オーストラリア)の準々決勝では大坂選手は世界ランク7位(1月14日時点)のスビトリナ選手(ウクライナ)と対戦しました。スビトリナ選手は安定したストロークに定評のある選手であり、トップ8の選手しか出場できない2018年のWTAファイナルズで優勝しています。厳しい試合になることが予想されていました。
 
試合結果は、大坂選手がセットカウント2-0でストレート勝ちでした。これで日本人初となる世界ランク3位が確定しました。
 
※ 全豪オープン準々決勝以外を含めた大坂選手の試合結果はこちらです。
(関連記事 ⇒ 【大坂なおみ】全豪オープン2019(テニス・試合予定・速報結果)
 

大会名 全豪オープン
場所 オーストラリア(メルボルン)
コート ハード(室外)
開催期間 2019年1月14日 ~ 2019年1月27日
出場選手数 128
グレード グランドスラム
賞金総額 6250万豪ドル (約48.8億円)
優勝賞金:410万豪ドル(約3.2億円)
前回大会の優勝者 キャロライン ウォズニアッキ
テレビ放送 WOWOW ⇒ 独占LIVE放送(第1日無料放送)
NHK総合 ⇒ 生放送(9:00~)

にほんブログ村 その他日記ブログへ 

 

スポンサーリンク

1.大坂選手の準々決勝(1月23日)

大坂選手はスビトリナ選手と対戦し、セットカウント2-0で勝ちました。

選手 1 2 SET 結果
大坂なおみ 6 6 2 勝利!
E.スビトリナ 4 1 0

 
大坂なおみ
 

【第1セット】6-4で奪う

第5ゲームまではお互いに競り合いながらもキープを続けます。第6ゲーム、スビトリナ選手のサーブでデュースとなりますが、そのあと大坂選手がポイントをとり、ブレークに成功。このゲームの後は一転してブレーク合戦となります。5-3で迎えた第9ゲーム、大坂選手のサービング・フォー・ザ・セットでしたが、スビトリナ選手にブレークされてしまいます。第10ゲームは逆に大坂選手がブレークし、このセットを奪いました。

選手 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 セット
大坂なおみ K K K B B B 6
E.スビトリナ K K B B 4

※K … キープ、B … ブレーク、T … タイブレーク
 

【第2セット】6-1で奪い、勝利!

第2セットに入ると大坂選手の勢いが止まらなくなります。第1ゲームでサービスをキープし、5連続でゲームポイントを取ります。第7ゲームで大坂選手がサービスをキープし、勝利を決めました。

選手 1 2 3 4 5 6 7 セット
大坂なおみ K B K B K K 6
E.スビトリナ K 1

※K … キープ、B … ブレーク、T … タイブレーク
 

スポンサーリンク

2.世界ランキング(1月12日時点、1月28日予想)

トップ選手および大坂選手の対戦相手の世界ランキング(1月12日時点)はこちらです。大坂選手より世界ランクが低くてもどの選手も強いので、あくまでも目安としてご覧ください。
 
大坂選手は現在の世界ランク1,2,3の選手を抜かすことが確定しており、世界ランク1位になる可能性も出てきました。1月28日のポイント予想も載せておきます。勝ち進んでいる選手(大坂、プリスコバ、クビトバ、コリンズ)がいる中で、大坂選手がトップに立つ条件は、、
(1)大坂選手が優勝
(2)コリンズ選手が優勝(=クビトバ選手が準決勝敗退、プリスコバ選手が準優勝以下)

ランク 選手 ポイント
(1/12)
今回結果 今回P 前回P ポイント
(1/28)
1 S.ハレプ ルーマニア 6,641 4回戦敗退 240 1,200 5,581
2 A.ケルバー ドイツ 5,875 4回戦敗退 240 780 5,335
3 C.ウォズニアッキ デンマーク 5,436 3回戦敗退 130 2,000 3,566
4 大坂なおみ 日本 5,270 ベスト4
以上
780
以上
240 5,810
以上
5 S.スティーブンス アメリカ 5,023 4回戦敗退 240 10 5,253
6 E.スビトリナ ウクライナ 4,940 ベスト8 430 430 4,940
7 K.プリスコバ チェコ 4,750 ベスト4
以上
780
以上
430 5,100
以上
8 P.クビトバ チェコ 4,630 ベスト4
以上
780
以上
10 5,400
以上
9 K.ベルテンス オランダ 4,360 2回戦敗退
10 D.カサトキナ ロシア 3,415 1回戦敗退

 

スポンサーリンク

3.大坂選手への応援メッセージ

準々決勝で大坂選手はスビトリナ選手にみごとストレート勝ちしました。現在は世界ランク4位で、錦織・伊達とともに日本人最高位に並んでいますが、この勝利で、1月28日に発表されるランクで単独最高の3位以上になることが確定しました。この後の結果次第では世界ランク1位になる可能性があります。
(関連記事 ⇒ 【大坂なおみ】全豪オープン2019(準決勝)世界ランク1位なるか?
 
1試合ずつ勝利を積み重ね、その結果、世界ランク1位になることを期待しています。

大坂なおみ
スポンサーリンク
自由に気ままに