スポンサーリンク

【ジョコビッチ】全豪オープン2019(決勝)ジョコビッチ全豪OP優勝!四大大会3連勝!

ジョコビッチ テニス

2019年1月27日(日)、全豪オープン(オーストラリア)の決勝戦で世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ選手(セルビア)は、世界ランク2位のラファエル・ナダル選手(スペイン)と対戦し、6-3、6-2、6-3で勝利しました。ジョコビッチ選手は、3年ぶり7度目の優勝を果たし、四大大会3連勝を達成しました。同種目で7度制覇は単独最多となり、四大大会で歴代単独3位の15個目のタイトルとなりました。

大会名 全豪オープン
場所 オーストラリア(メルボルン)
コート ハード(室外)
開催期間 2019年1月14日 ~ 2019年1月27日
出場選手数 128
グレード ATP2000(グランドスラム)
賞金総額 6250万豪ドル (約48.8億円)
優勝賞金:410万豪ドル(約3.2億円)
前回大会の優勝者 ロジャー・フェデラー
テレビ放送 WOWOW ⇒ 独占LIVE放送(第1日無料放送)
NHK総合 ⇒ 録画

※ 全豪オープンの錦織選手の試合結果はこちらです。
(関連記事 : 【錦織圭】全豪オープン2019(テニス・試合予定・速報結果)
 


にほんブログ村 その他日記ブログへ 

 

スポンサーリンク

1.【決勝】N.ジョコビッチ vs R.ナダル(1月27日)

絶好調なジョコビッチ選手は絶好調なナダル選手と対戦しました。

選手 1 2 3 SET 結果
N.ジョコビッチ 6 6 6 3 勝利!
R.ナダル 3 2 3 0

 

  [第1セット] 6-3で奪う

第1ゲームをラブゲームでキープしたジョコビッチ選手は、勢いそのままに第2ゲームをブレーク。そのままキープが続き、ジョコビッチ選手が第1セットを先取しました。

選手 1 2 3 4 5 6 7 8 9 セット
N.ジョコビッチ K B K K K K 6
R.ナダル K K K 3

※K … キープ、B … ブレーク、T … タイブレーク
 

  [第2セット] 6-2で奪う

2-2で迎えた第5ゲームでジョコビッチ選手がブレークに成功。第7ゲームではナダル選手のダブルフォルトからチャンスを得たジョコビッチ選手が、このゲームもブレーク。ジョコビッチ選手が第2セットも連取しました。

選手 1 2 3 4 5 6 7 8 セット
N.ジョコビッチ K K B K B K 6
R.ナダル K K 2

※K … キープ、B … ブレーク、T … タイブレーク
 

  [第3セット] 6-3で奪い勝利!

第3ゲームにナダル選手のミスから得たチャンスをジョコビッチ選手が決め、ブレークに成功。ジョコビッチ選手の5-3で迎えた第9ゲーム。強烈なストロークでポイントを重ね、チャンピオンシップポイントを迎えたジョコビッチ選手。最後はナダル選手のバックハンドショットがアウト。6-3で第3セットも獲得したジョコビッチ選手がストレート勝ちで全豪オープン制覇を決めました。

選手 1 2 3 4 5 6 7 8 9 セット
N.ジョコビッチ K B K K K B 6
R.ナダル K K K 3

※K … キープ、B … ブレーク、T … タイブレーク
 

スポンサーリンク

2.世界ランキング(1月12日時点、1月28日予想)

トップ選手の対戦相手の世界ランキング(1月12日時点)はこちらです。

ランク 選手 ポイント
(1/12)
今回結果 今回P 前回P ポイント
(1/28)
1 N.ジョコビッチ セルビア 9,135 優勝 2,000 180 10,855
2 R.ナダル スペイン 7,480 準優勝 1,200 360 8,320
3 R.フェデラー スイス 6,420 4回戦敗退 180 2,000 4,600
4 A.ズベレフ ドイツ 6,385 4回戦敗退 180 90 6,475
5 J.デルポトロ アルゼンチン 5,300 欠場(骨折) 0 90 5,210
6 K.アンダーソン 南アフリカ 4,810 2回戦敗退 45 10 4,845
7 M.チリッチ クロアチア 4,160 4回戦敗退 180 1200 3,140
8 D.ティエム オーストリア 4,095 2回戦敗退
(棄権)
45 180 3,960
9 錦織圭 日本 3,750 ベスト8 360 0 4,110
10 J.イスナー アメリカ 3,155 1回戦敗退 10 100 3,155

 

スポンサーリンク

3.応援メッセージ

1月27日に行われる決勝戦は、テニス界のビッグ4らしいハイレベルな戦いを見せてくれることを期待しています!

テニス
スポンサーリンク
自由に気ままに