スポンサーリンク

【紀平梨花】世界選手権2019、記者会見で「完璧な演技を目指したい」

世界選手権02 紀平梨花

2019年3月20日から3月24日まで、世界フィギュアスケート選手権がさいたまスーパーアリーナで開催されます。今年は日本開催なので、世界各地から来る選手たちのハイレベルな滑りを身近で感じることができます。男子シングルでは宇野昌磨選手・田中刑事選手・羽生結弦選手、女子シングルでは坂本花織選手・紀平梨花選手・宮原知子選手が出場予定。アメリカのネイサン・チェン選手や、ロシアのザギトワ選手など、強豪選手と戦いも楽しみながら、日本選手を応援していきます。
 

スポンサーリンク

1.日本女子選手のコメント(3月18日)

トリプルアクセルを高い確率で決めていた紀平選手は「ショートプログラム、フリーを完璧な演技をすれば優勝もできる。大きなリンクで完璧な演技を目指したい」と意気込みを語りました。
世界選手権
 
氷の状態は上々の様子。今季の全日本女王、坂本選手は「滑りやすく、いい感触」とコメント。
世界選手権
 
2年連続の表彰台がかかる宮原選手は「日本開催ですごくワクワクする。自分ができることを本番で出し切りたい」と、少し緊張した面持ちで話しました。
世界選手権
 
スポンサーリンク

2.ロシア勢の公式練習(3月18日)

初優勝を目指すザギトワ選手は、フリーの曲をかけた練習でジャンプを確実に決めました。背が伸びたことで調整に苦しんできたジャンプを念入りに確認し、練習中は3連続3回転や、5連続3回転にも挑み、観客を驚かせていました。
 
調子の良さをうかがわせたのは、3度目の優勝を狙うメドベージェワ選手。昼はショートプログラム(SP)、夕方はフリーの曲をかけ、ジャンプやステップ、スピンが安定していました。練習中も笑みを絶やさず、リラックスした様子。今季前半の低調から一変して復調しつつあることをうかがわせていました。
世界選手権

スポンサーリンク

3.さいごに

日本勢、ロシア勢ともに順調に調整が進んでいます。3月20日から始まる世界選手権。坂本選手、紀平選手、宮原選手、素晴らしい演技を見せて欲しいです。
 
(関連記事:【フィギュア】世界選手権2019(出場選手・日程・放送予定・結果)
世界選手権

紀平梨花
スポンサーリンク
自由に気ままに