スポンサーリンク

【石川佳純】アジアカップ2019、3位決定戦で勝ちワールドカップの出場権獲得!

アジアカップ 卓球

2019年4月5日から4月7日まで横浜文化体育館で『アジアカップ』が開催されました。男子シングルスには張本智和選手・丹羽孝希選手、女子シングルスには石川佳純選手、平野美宇選手が出場。アジアカップは重要な大会で、アジアカップの上位3人(優勝、準優勝、3位)には今年10月の男女ワールドカップの出場権が与えられます。
 
4月6日、女子シングルスでは石川佳純選手が2勝1敗でCグループ2位となり決勝トーナメントに進出しましたが、準決勝で中国の陳夢選手に敗れてしまいました。4月7日、3位決定戦でシンガポールの選手に4-1で勝ち、ワールドカップの出場権を獲得しました。
 

スポンサーリンク

1.大会概要・放送予定

アジアカップの概要と放送予定はこちらです。

大会名 ITTF-ATTUアジアカップ横浜2019
場所 横浜文化体育館
開催期間 2019年4月5日~4月7日
出場者(男子) 張本智和(JOCエリートアカデミー)
丹羽孝希(スヴェンソン)
出場者(女子) 平野美宇(日本生命)
石川佳純(全農)
放送予定 YouTube(テレビ東京卓球チャンネル

 

スポンサーリンク

2.出場選手

アジアカップの出場選手はこちらです。

【出場選手(女子)】
No. 氏名 Name ランク
1 中国 朱雨玲(しゅ・うれい) ZHU Yuling 2
2 中国 陳夢(ちん・む) CHEN Meng 3
3 香港 杜凱琹(と・がいきん) DOO Hoi Kem 13
4 香港 李皓晴(り・こうせい) LEE Ho Ching 33
5 インド バトラ BATRA Manika 46
6 イラン アシュタリ ASHTARI Mahshid 172
7 日本 石川佳純 ISHIKAWA Kasumi 4
8 日本 平野美宇 HIRANO Miu 9
9 大韓民国 徐孝元(ソ・ヒョ’ウォン) SUH Hyowon 11
10 大韓民国 田志希(チョン・ジヒ) JEON Jihee 16
11 カタール ファラマルジ FARAMARZI Maha 470
12 シンガポール 馮天薇(フォン・ティエンウェイ) FENG Tianwei 10
13 シンガポール ユー・モンユー YU Mengyu 41
14 タイ スターシニー SAWETTABUT Suthasini 32
15 台湾 鄭怡静(てい・いせい) CHENG I – Ching 8
16 台湾 陳思羽(ちん・しう) CHEN Szu – Yu 26

 

スポンサーリンク

3.第1ステージ(女子) 結果

石川佳純選手の第1ステージの試合結果はこちらです。2勝1敗で決勝トーナメント進出を決めました。

【グループC】
No 選手 勝敗 順位
石川佳純 日本 × 0-3 3-0 3-0 2勝1敗 2位
フォン・ティエンウェイ シンガポール 3-0 × 3-2 3-1 3勝 1位
ソヒョウォン 韓国 0-3 2-3 × 2-3 3敗 4位
陳思羽 台湾 0-3 1-3 3-2 × 1勝2敗 3位
 
スポンサーリンク

4.決勝トーナメント(女子) 試合結果

決勝トーナメントの試合結果はこちらです。

 【3位決定戦】勝利 ○4-1

4/7、3位決定戦で石川佳純選手は馮天薇選手(シンガポール)と対戦し、4-1で勝利!ワールドカップ出場権を獲得しました。

選手 得点 選手
石川佳純 4 12-10
14-12
15-17
17-15
11-8
1 馮天薇
(シンガポール)
<3位・4位決定戦>

 

 【準決勝】敗退 ●1-4

4/6、準決勝で石川佳純選手は陳夢選手(中国)と対戦し、1-4で敗退。中国の壁は厚く、3位決定戦に回りました。

選手 得点 選手
石川佳純 1 1-11
9-11
4-11
11-7
8-11
4 陳夢
(中国)
<準決勝>

 

 【準々決勝】勝利 ○4-2

4/6、準々決勝で石川佳純選手は馮天薇選手(シンガポール)と対戦し、4-2で勝利!

選手 得点 選手
石川佳純 4 11-9
9-11
15-13
9-11
12-10
11-7
2 杜凱琹
(香港)
<準々決勝>

 

卓球
スポンサーリンク
自由に気ままに