スポンサーリンク

【将棋】藤井聡太七段が順位戦C級1組で6連勝(11/20)

将棋 将棋

11月20日に順位戦C級1組の対局が行われ、藤井聡太七段が増田康宏六段に78手で勝ちました。

棋譜

この日の対局で藤井七段は6勝となりました。

順位戦では1年かけて10局行い、C級1組の中の成績上位者2名が、B級2組に昇級します。
藤井七段以外にも、藤井七段の師匠である杉本七段を含む2名が6勝しています。
残り4局も勝って、1期抜け(=C級1組になった年に昇級すること)目指して頑張って欲しいです。

羽生さんでもC級1組からB級2組へ昇級するまでに2期かかりました。
厳しい道のりです。
 

↓ブログランキングに参加中↓
にほんブログ村 その他日記ブログへ 

 

スポンサーリンク

1.藤井七段の成績

2018年度の成績は、32戦27勝5敗(勝率:0.844)
※ 勝率は全棋士の中で2位!
※ 勝数は全棋士の中で2位!

通算成績は、115戦98勝17敗(勝率:0.852)

驚異の成績です!

 
藤井七段の棋士ランキングは現在5位です。(レート:1847)
※ 棋士ランキングはこちらをご覧ください。

棋士ランキング1位になる日も遠くない!(と思う)

 

スポンサーリンク

2.次の対局相手は?

順位戦C級1組の次の対局相手は門倉啓太五段です。

門倉五段の棋士ランキングは現在109位です。(レート:1491)
※ 棋士ランキングはこちらをご覧ください。

平均的なレートが「1500」なので、門倉五段は平均的な強さの棋士です。
棋士ランキングだけで見ると藤井七段が勝てそう!?

順位戦は月に1回の対局なので、次は来月になります。12/18に対局予定

次の対局も藤井七段に期待しています。

コメント欄