スポンサーリンク

【将棋】藤井聡太七段が第45期棋王戦予選で村田六段に勝利!

将棋 将棋

12月28日に関西将棋会館で第45期棋王戦予選の対局が行われ、藤井聡太七段が村田顕弘六段に84手で勝ち、2018年の年内最終戦を白星で飾りました。投了図はこちらです。
 
棋王戦
 
今回が第45期棋王戦予選1回戦で4回勝利すると挑戦者決定トーナメントに勝ち進みます。次戦は、西川慶二八段 vs 中村亮介六段 戦の勝者と対局します。
  

↓ブログランキングに参加中↓
にほんブログ村 その他日記ブログへ 

 

スポンサーリンク

1.藤井七段の勝負メシ

昼食は関西将棋会館近くにある「やまがそば」のカレーうどん定食(830円)。
 
昼食
 
スポンサーリンク

2.藤井七段の棋士ランキング

藤井七段の棋士ランキングは、12月28日時点で4位です。(レート:1854)
※ 棋士ランキングはこちらをご覧ください。
 
ちなみに今回の対局相手(村田六段)と次戦の対局相手(西川八段、中村六段)を含めた棋士ランキングはこちらです。
 

順位 棋士 レート
4 藤井聡太七段 1854
94 中村亮介六段 1517
124 村田顕弘六段 1452
163 西川慶二八段 1280

 
藤井七段がまずは第45期棋王戦予選を突破することを期待しています。
 

スポンサーリンク

3.藤井七段の成績(12/28 時点)

通算成績は、121戦103勝18敗(勝率:0.851)
2018年度の成績は、38戦32勝6敗(勝率:0.842)
 
勝率は全棋士の中で4位です!

順位 棋士 勝率
1 本田奎四段 1.000(2勝0敗)
1 山本博志四段 1.000(1勝0敗)
3 及川拓馬六段 0.862(25勝4敗)
4 藤井聡太七段 0.851(32勝6敗)

 
勝数は全棋士の中で2位です!

順位 棋士 勝数
1 広瀬章人竜王 35
2 豊島将之二冠 32
2 藤井聡太七段 32

  
棋士ランキングは全棋士の中で4位です!

順位 棋士 レート
1 広瀬章人竜王 1930
1 豊島将之二冠 1878
3 渡辺明棋王 1874
4 藤井聡太七段 1854

 

スポンサーリンク

4.次の対局は新人王優勝記念対局(1月1日)

次の対局相手は豊島将之二冠です。1月1日に公式戦ではなく新人王優勝記念対局として対局します。間違いなく強敵です。将棋界を背負う棋士同士の対局ですので、勝敗に関わらず見ごたえのある対局を期待しています。
 
豊島二冠の棋士ランキングは12月28日時点で2位です。(レート:1878)
※ 棋士ランキングはこちらをご覧ください。
 

   内容
棋戦名 新人王優勝記念対局
対局日 1月1日
対局相手 豊島将之二冠
対局場所 関西将棋会館
持ち時間 各3時間
開始時間 午前9:33~
LIVE中継 AbemaTV 9:33~17:48

 
対局は12/7に既に終了しています。豊島二冠とは第43期棋王戦本戦で1度対局していますが、残念ながら敗れております。(1戦1敗)
 
◆プレゼントキャンペーン
AbemaTVでの本対局の放送を記念して、対局で使用された駒(豊島将之二冠・藤井聡太七段のサイン入り)を、抽選で1人にプレゼントする特別キャンペーンが実施されます。詳しい応募方法は「AbemaTV」将棋チャンネル公式Twitter(@abematv_shogi)にて。