スポンサーリンク

【里見香奈】第45期女流名人戦で勝利!10連覇達成!

里見香奈 将棋

女流棋士の里見香奈女流四冠が、2月18日に東京の将棋会館で行われた第45期女流名人戦五番勝負第4局で、挑戦者の伊藤沙恵女流二段を87手で破り、3勝1敗で女流名人を防衛。これで里見女流四冠が女流名人戦で10連覇を達成しました。女流棋戦での10連覇は、女流王将戦で1981年から90年にかけて達成した林葉直子さんに並ぶ史上最多記録です。女流名人通算10期は、清水市代女流六段に並ぶタイ記録となりました。里見女流四冠のさらなる記録更新が期待されます。
 
女流名人
※ 左が里見、右が伊藤。
 
2011年、里見女流四冠は奨励会編入試験を受け合格。奨励会では三段リーグまで到達しましたが、最後の厚い壁を超えられませんでした。現在も女流棋戦で実績を積み重ねることで男性棋戦への参加資格を得ることができ、男性プロ相手に10勝5敗の成績を残せば「プロ編入試験」を受け、四段への道は残されています。ちなみに今年度の里見女流四冠の成績は男性棋士相手に7勝8敗。


にほんブログ村 その他日記ブログへ 日記・雑談ランキング

 

スポンサーリンク

1.五番勝負の日程・場所

第45期岡田美術館杯女流名人戦・五番勝負が行われる場所と日程は次のとおりです。

 局数  日程 場所 里見香奈
女流四冠
伊藤沙恵
女流二段
第1局 1月20日 神奈川県足柄下郡箱根町
「岡田美術館 開化亭」
第2局 1月27日 島根県出雲市
「出雲文化伝承館」
第3局 2月10日 千葉県野田市
「関根名人記念館」
第4局 2月18日 東京都渋谷区
「東京・将棋会館」
第5局 2月24日 岡山県真庭市
「湯原国際観光ホテル 菊之湯」

※ 持ち時間:各3時間。
 

スポンサーリンク

2.五番勝負の予定・結果

里見香奈女流四冠が伊藤沙恵女流二段が対局した五番勝負の結果です。

対局者 第1局 第2局 第3局 第4局 第5局 勝ち数
里見香奈
女流四冠
3勝
伊藤沙恵
女流二段
1勝

 

 【第1局】「岡田美術館 開化亭」 ⇒ 里見が勝利!

1月20日、神奈川県足柄下郡箱根町の「岡田美術館 開化亭」で里見女流四冠は伊藤女流二段と対局し、98手で勝ちました。
女流名人
 

 【第2局】「出雲文化伝承館」 ⇒ 里見が勝利!

1月27日、島根県出雲市の「出雲文化伝承館」で里見女流四冠は伊藤女流二段と対局し、121手で勝ちました。
女流名人
 

 【第3局】「関根名人記念館」 ⇒ 伊藤が勝利!

2月10日、千葉県野田市の「関根名人記念館」で伊藤女流二段は里見女流四冠と対局し、105手で勝ちました。
女流名人
 

 【第4局】「東京・将棋会館」 ⇒ 里見が勝利!

2月18日、東京都渋谷区の「東京・将棋会館」で里見女流四冠は伊藤女流二段と対局し、87手で勝ちました。
女流名人
 
スポンサーリンク

3.10連覇を達成した里見女流四冠のコメント

「出雲のイナズマ」の愛称で知られる里見女流四冠は、女流棋士のトップとして活躍し、現在6つあるタイトルのうち4つを保持しています。10連覇達成を受けて、里見女流四冠は次のようにコメントしました。
 
「10連覇はあまり意識していませんでしたが、今期の開幕直前あたりから、周りの方に注目していただきました。応援されることで、結果を出さねばという思いもありましたが、それよりも自らの将棋を指すことを心がけました。そのことで結果がついてきてよかったです。」
 
「10年を振り返るとあっという間でした。その中では(五番勝負の)最終局に臨むという機会もありましたが、そのような経験をできて、成長につながったと思います。今期は純粋に将棋を楽しめた五番勝負でした。開幕直前に足を怪我して、対局中に足をくずすなどご迷惑をおかけしましたが、気を使っていただき感謝しています。これまでで、最も周りの方々に助けられたシリーズでした」

将棋
スポンサーリンク
自由に気ままに