スポンサーリンク

【レスリング・伊調馨】全日本選抜選手権2019、速報・結果・日程・放送予定

wrestling01 レスリング

2019年6月13日から6月16日までレスリングの世界選手権(9月)の代表選考会である全日本選抜選手権が開催されています。女子57キロ級では、オリンピック4連覇の伊調馨とリオデジャネイロ五輪金メダリストの川井梨紗子が出場。順当に進めば決勝で対戦します。伊調馨の活躍を中心にお伝えします。
 
五輪の実施階級で昨年12月の全日本選手権優勝者が今大会も制覇すれば、世界選手権代表に決定。世界選手権でのメダル獲得で東京五輪代表に内定。全日本と全日本選抜の優勝者が異なる場合は、7月6日にプレーオフが実施されます。
 
■ 6月16日(日)
 ・女子57キロ級の決勝で、伊調馨が川井梨紗子と対戦し、4-6でで負けしました。伊調馨は準優勝。世界選手権代表を賭けて、7月6日にプレーオフが行われます。
 ・女子50キロ級の決勝で、登坂絵莉が須崎優衣と対戦し、0-10でTフォール負けしました。登坂絵莉は準優勝。
 
■ 6月15日(土)
 ・女子57キロ級の予選B組で、伊調馨が2勝目。決勝トーナメントに進出しました。昨年末の全日本選手権決勝で川井梨紗子を破った伊調馨が今大会も優勝すれば、メダル獲得で五輪代表に内定する世界選手権(9月)の出場権を獲得します。
 ・女子50キロ級の準々決勝・準決勝で、登坂絵莉が勝利。翌日に行われる決勝戦では世界選手権2連覇の須崎優衣と対戦します。
 (女子50キロ級の登坂絵莉の試合結果はこちら
 

スポンサーリンク

1.大会概要

全日本選抜選手権の大会概要はこちらです。

・大会概要

大会名 全日本選抜選手権
開催期間 2019年6月13日(水)~2019年6月16日(日)
場所 駒沢オリンピック公園総合運動場体育館

 

・放送予定

2019年明治杯全日本選抜選手権は「Hulu」で動画配信しています。全試合を4日間リアルタイムで発信。
 
「Hulu」を見るには下記サイトで登録が必要です。
https://www.happyon.jp/static/
※映画・ドラマ・アニメが月額933円(税抜)で見放題。
※2週間の無料体験ができます。
 
そのあと、下記サイトにて視聴いただけます。
Aマット
Bマット
 
■ 配信スケジュール
6月13日(木)9時30分~15時30分
6月14日(金)9時30分~20時30分
6月15日(土)9時30分~19時45分
6月16日(日)9時30分~16時30分
 
スポンサーリンク

2.試合日程

全日本選抜選手権の試合日程はこちらです。
 

・6月13日(木)

試合時間:9:30~15:30
 
・男子フリースタイル:79kg級、86kg級、97kg級、125kg級
・男子グレコローマン:63kg級、77kg級、87kg級、97kg級
・女子フリースタイル:55kg級、59kg級、65kg級、76kg級
 

・6月14日(金)

試合時間:9:30~20:30
 
・前日の12階級
・男子フリースタイル:57kg級、61kg級、74kg級、92kg級
・男子グレコローマン:55kg級、67kg級、130kg級
・女子フリースタイル:62kg級、72kg級
 

・6月15日(土)

試合時間:9:30~19:45
 
・前日の9階級
・男子フリースタイル:65kg級、70kg級
・男子グレコローマン:60kg級、72kg級、82kg級
・女子フリースタイル:50kg級、53kg級、57kg級、68kg級
 

・6月16日(日)

試合時間:9:30~12:30
 
・前日の9階級
 
スポンサーリンク

3.伊調馨のコメント

五輪5連覇を目指す女子57キロ級の伊調馨(ALSOK)の状態について所属先の大橋正教監督が「けがもなく、うまく調整できていると思う」と説明。4月のアジア選手権で敗れたが「あの負けが肥やしになった。反省もしている」とコメント。
伊調馨
 
スポンサーリンク

4.試合結果(予選)

女子フリースタイル・57kg級の速報、結果、優勝者をお伝えします。予選A組・予選B組でそれぞれ1位・2位の選手が決勝トーナメントに出場し、優勝を争います。3位決定戦あり。
 

・予選A組(川井梨紗子⇒1位通過)

No 氏名 所属 合計 順位
川井梨紗子 ジャパンビバレッジ ○ 5-2 ○ 12-4 ○ 3-0 3勝0敗 1位
浜田千穂 キッコーマン ● 2-5 ● 2-6 ○ 7-2 1勝2敗 3位
南條早映 志學館大学 ● 4-12 ○ 6-2 ○ 9-7
フォール
2勝1敗 2位
澤葉菜子 志學館大学 ● 0-3 ● 2-7 ● 7-9 0勝3敗 4位

■ 順位
[1]川井梨紗子(ジャパンビバレッジ)3勝
[2]南條早映(至学館大)2勝1敗
[3]浜田千穂(キッコーマン)1勝2敗
[4]澤葉菜子(至学館大)3敗
 
■ 3回戦
川井梨紗子(ジャパンビバレッジ)○[3-0]●澤葉菜子(至学館大)
南條早映(至学館大)○[6-2]●浜田千穂(キッコーマン)
 
■ 2回戦
川井梨紗子(ジャパンビバレッジ)○[12-4]●南條早映(至学館大)
浜田千穂(キッコーマン)○[7-2]●澤葉菜子(至学館大)
 
■ 1回戦
川井梨紗子(ジャパンビバレッジ)○[5-2]●浜田千穂(キッコーマン)
南條早映(至学館大)○[フォール、4:50=9-7]●澤葉菜子(至学館大)
 

・予選B組(伊調馨⇒1位通過)

No 氏名 所属 合計 順位
伊調馨 ALSOK ○ 8-0 ○ 3-3
フォール
2勝0敗 1位
花井瑛絵 志學館大学 ● 0-8 1勝1敗 2位
坂上嘉津季 ALSOK ● 3-3 ● BYE 0勝2敗 3位

■ 順位
[1]伊調馨(ALSOK)2勝
[2]花井瑛絵(至学館大)1勝1敗
[3]坂上嘉津季(ALSOK)2敗

■ 3回戦
花井瑛絵(至学館大)○[不戦勝]●坂上嘉津季(ALSOK)
伊調馨(ALSOK)=BYE

■ 2回戦
伊調馨(ALSOK)○[フォール、5:11=3-3]●坂上嘉津季(ALSOK)
花井瑛絵(至学館大)=BYE

■ 1回戦
伊調馨(ALSOK)○[8-0]●花井瑛絵(至学館大)
坂上嘉津季(ALSOK)=BYE
 

スポンサーリンク

5.試合結果(決勝T)

■ 3位決定戦
選手 結果 選手
南條早映 10-0
(Tフォール)
花井瑛絵

■ 3位決定戦
南條早映(至学館大)○[Tフォール、1:17=10-0]●花井瑛絵(至学館大)
 

■ 決勝
選手 結果 選手
伊調馨 ● 4-6 川井梨紗子

■ 決勝
川井梨紗子(ジャパンビバレッジ)○[6-4]●伊調馨(ALSOK)
※川井は初優勝(他階級と合わせ4度目)
 

レスリング
スポンサーリンク
自由に気ままに