スポンサーリンク

【将棋】第80期順位戦 B級1組 9回戦・対局結果(藤井聡太四冠 vs 近藤誠也七段)

藤井聡太 将棋

2021年12月2日(木)、第80期順位戦 B級1組 9回戦で、藤井聡太四冠は近藤誠也七段と対局し、114手で勝ちました。今回までの順位戦の成績は8勝1敗。本日全勝だった佐々木七段が敗れて7勝1敗となったため、藤井竜王がB級1組でトップとなりました。昨年度、藤井聡太四冠はB級2組を10勝全勝で勝ち進み、B級1組入りを果たしました。来年度A級に昇級することを期待しながら、本対局の結果をお届けしていきます。


藤井聡太竜王、2021年最終戦で勝利締め「いい経験ができた一年」深夜の逆転勝利で順位戦B級1組首位浮上 A級へさらに前進
[12/3(金) 0:29配信 ABEMA TIMES]
 
将棋の藤井聡太竜王(王位、叡王、棋聖、19)が12月2日、順位戦B級1組9回戦で近藤誠也七段(25)に114手で勝利、今期の成績を8勝1敗とし、初のA級昇級にまた一歩前進した。2021年の公式戦最後の対局だったが、苦しい時間が長かった展開ながら懸命の粘りが功を奏し、深夜の終盤に逆転。公式戦連敗を「2」で止め、大活躍の年を白星で締め括った。


■ 藤井聡太四冠のタイトル戦の対局結果はこちら
  ⇒【藤井聡太】タイトル戦の対局結果2021~目指せ八冠!~


 

スポンサーリンク

1.第80期順位戦 B級1組 9回戦

第80期順位戦 B級1組 9回戦の概要、ルール、放送予定をお伝えします。
 

(1)概要

■ 棋戦名 :第80期順位戦 B級1組 9回戦
■ 対局日 :2021年12月2日(木)
■ 対局相手:近藤誠也七段
■ 対局場所:関西将棋会館
■ 持ち時間:各6時間
 

(2)ルール

順位戦B級1組では、13名の棋士による総当たり戦が行われます。上位2名がA級へ昇級し、下位3名がB級2組へ降級します。A級棋士にひけをとらない実力者が多いことから、B級1組は「鬼のすみか」とも呼ばれています。
藤井聡太
 

(3)放送予定

AbemaTV
 

(4)近藤誠也七段のプロフィール

■ 棋士番号:303
■ 生年月日:1996年7月25日(25歳)
■ 出身地 :千葉県八千代市
■ 師匠  :所司和晴七段
■ 竜王戦 :3組
■ 順位戦 :B級1組
■ 今年度成績:21勝10敗(0.6774)
■ 対局数ランキング:7位(31対局)
■ 勝数ランキング:5位(21勝)
■ 勝率ランキング:15位(0.677(21勝-10敗))
 

(5)藤井聡太四冠のプロフィール

■ 棋士番号:307
■ 生年月日:2002年7月19日(19歳)
■ 出身地 :愛知県瀬戸市
■ 師匠  :杉本昌隆八段
■ 竜王戦 :2組
■ 順位戦 :B級1組
■ 今年度の成績:39勝7敗(0.8478)
■ 対局数ランキング:1位(46対局)
■ 勝数ランキング:1位(39勝)
■ 勝率ランキング:3位(0.848(39勝-7敗))
■ 連勝ランキング:1位(19連勝)
 

(6)近藤誠也七段との過去の対戦成績

藤井聡太四冠の4勝2敗。

対局日 棋戦 勝敗
2017年5月25日 第30期竜王戦 6組 ランキング戦 決勝 ○藤井四冠の勝ち
2018年8月31日 第49期新人王戦 本戦 準々決勝 ○藤井四冠の勝ち
2019年2月5日 第77期順位戦 C級1組 10回戦 ●藤井四冠の負け
2019年2月19日 第27期銀河戦 Eブロック 7回戦 ○藤井四冠の勝ち
2019年6月28日 第32期竜王戦 本戦 2回戦 ○藤井四冠の勝ち
2021年11月19日 第71期王将戦 挑戦者決定リーグ戦 2回戦 ●藤井四冠の負け
2021年12月2日 第80期順位戦 B級1組 9回戦  

 

スポンサーリンク

2.今日の勝負メシ

藤井聡太四冠の今日の勝負メシをご紹介します。
 
■ 昼食
やまがそばの「御弁当+冷うどん」
藤井聡太
 
■ 夕食
CoCo壱番屋の「ハッシュドビーフ+野菜サラダ」
藤井聡太
 
スポンサーリンク

3.対局結果

第80期順位戦 B級1組 9回戦で、藤井聡太四冠が近藤誠也七段と対局し、114手で勝ちました。
 
藤井聡太
 
スポンサーリンク

4.2021年度の成績

藤井聡太四冠の2021年度の成績はこちらです。(2021/11/14 時点)

【藤井聡太四冠の総合成績】
  対局数 勝率
通算成績 300戦 253勝 47敗 0.843
【藤井聡太四冠の総合成績(年度ごと)】
  対局数 勝率
2021年度 47戦 40勝 7敗 0.851
2020年度 52戦 44勝 8敗 0.846
2019年度 65戦 53勝 12敗 0.815
2018年度 53戦 45勝 8敗 0.849
2017年度 73戦 61勝 12敗 0.836
2016年度 10戦 10勝 0敗 1.000
【対局数ランキング(2021年度)】
順位 棋士名 対局数
1 藤井聡太四冠 46局
2 永瀬拓矢王座 35局
3 木村一基九段 34局
3 服部慎一郎四段 34局
5 豊島将之九段 33局
6 伊藤匠四段 32局
7 近藤誠也七段 31局
7 池永天志五段 31局
7 斎藤明日斗四段 31局
10 斎藤慎太郎八段 29局
11 八代弥七段 28局
12 冨田誠也四段 27局
13 広瀬章人八段 26局
13 稲葉陽八段 26局
13 梶浦宏孝七段 26局
16 糸谷哲郎八段 25局
16 青嶋未来六段 25局
16 本田奎五段 25局
16 出口若武五段 25局
【勝数ランキング(2021年度)】
順位 棋士名 勝数
1 藤井聡太四冠 39勝
2 服部慎一郎四段 26勝
3 伊藤匠四段 25勝
4 池永天志五段 22勝
5 永瀬拓矢王座 21勝
5 近藤誠也七段 21勝
7 八代弥七段 20勝
7 斎藤明日斗四段 20勝
9 木村一基九段 18勝
9 斎藤慎太郎八段 18勝
9 本田奎五段 18勝
9 出口若武五段 18勝
9 冨田誠也四段 18勝
14 豊島将之九段 17勝
14 佐々木勇気七段 17勝
【勝率ランキング(2021年度)】※2戦以上に限る
順位 棋士名 勝率
1 藤井聡太四冠 0.848(39勝-7敗)
2 西田拓也五段 0.800(16勝-4敗)
3 伊藤匠四段 0.781(25勝-7敗)
4 服部慎一郎四段 0.765(26勝-8敗)
5 黒沢怜生六段 0.722(13勝-5敗)
6 本田奎五段 0.720(18勝-7敗)
6 出口若武五段 0.720(18勝-7敗)
8 八代弥七段 0.714(20勝-8敗)
9 池永天志五段 0.710(22勝-9敗)
10 佐々木勇気七段 0.708(17勝-7敗)
【連勝ランキング(2021年度)】
順位 棋士名
1 藤井聡太四冠 19勝
2 西田拓也五段 12勝
2 斎藤明日斗四段 12勝
4 八代弥七段 11勝
4 本田奎五段 11勝
6 三枚堂達也七段 10勝
6 出口若武五段 10勝
6 伊藤匠四段 10勝
9 服部慎一郎四段 9勝
10 佐藤康光九段 8勝
10 飯島栄治八段 8勝
10 杉本和陽五段 8勝
10 山本博志四段 8勝
10 服部慎一郎四段 8勝
15 渡辺明四冠 7勝
15 豊島将之九段 7勝
15 藤井聡太四冠 7勝
15 丸山忠久九段 7勝
15 梶浦宏孝七段 7勝
15 都成竜馬七段 7勝
15 阿部光瑠六段 7勝
15 冨田誠也四段 7勝

※ 日本将棋連盟のランキングサイトはこちら
 

スポンサーリンク

5.棋士ランキング

藤井聡太四冠の棋士ランキングはこちらです。(2021/11/14 時点)

順位 棋士 レート
1 藤井聡太四冠 2090
2 豊島将之九段 1924
3 渡辺明名人 1923
4 永瀬拓矢叡王 1898
5 斎藤慎太郎八段 1849
6 佐々木勇気七段 1792
7 広瀬章人八段 1791
8 糸谷哲郎八段 1790
9 菅井竜也八段 1788
10 羽生善治九段 1787
11 近藤誠也七段 1786
12 佐々木大地五段 1777
13 千田翔太七段 1775
14 八代弥七段 1775

※ 棋士ランキングサイトはこちら