スポンサーリンク

【将棋】羽生善治竜王、タイトル100期の偉業達成なるか?

竜王 将棋

羽生善治竜王は1989年に初めてタイトル(竜王)を獲得。その後もタイトルを積み重ね、昨年までで99期となりました。

あと1つタイトルを獲得すると前人未到の100期に到達します。

100

10月から始まっている第31期竜王戦7番勝負で、広瀬章人八段から4勝を上げることができれば100期達成となります。ただ、タイトルを失うと27年ぶりの「無冠」になり、聞きなれない羽生善治九段になってしまいます。

今回の竜王戦は、羽生竜王が勝っても負けても注目される勝負です。

将棋

広瀬章人八段はまだ31歳と棋士の中では若いですが、竜王戦を勝ち上がってきただけあってとても強い棋士です。11月3日現在の棋士ランキングを見てみると、羽生竜王は第6位ですが、広瀬八段はなんと第1位です。トップ棋士の中でも勝ちが多い棋士です。

※ 棋士ランキングのページはこちら

余談ですが、藤井総太七段は第4位なんですね。プロ入り後、右肩上がりでランキングを上げています。

↓ブログランキングに参加中↓
にほんブログ村 その他日記ブログへ 

スポンサーリンク

第31期竜王戦7番勝負の結果

第31期竜王戦7番勝負の各対局は、
 持ち時間:8時間(2日制)
 優勝賞金:4,320万円

です。

優勝賞金がスゴい☆

生まれ変わったらプロ棋士になりたいです☆

優勝賞金もそうですが、テレビの将棋対局で解説者を見ていると温厚な人が多くて、こういう人たちと仕事したいな、将棋界いいな、と思うことがよくあります。

 
11月3日現在、第3局まで終わっており、羽生竜王の2勝1敗です。

【第3局 投了図】
第3局

【第1局】

 日程:10月11日~12日(木、金)
 場所:東京都渋谷区「セルリアンタワー能楽堂」
 結果:141手にて羽生竜王の勝ち

【第2局】

 日程:10月23日~24日(火、水)
 場所:福岡県福津市「宮地嶽神社」
 結果:150手にて羽生竜王の勝ち

【第3局】

 日程:11月 1日~ 2日(木、金)
 場所:茨城県鹿嶋市「鹿島神宮」
 結果:130手にて広瀬八段の勝ち

【第4局】

 日程:11月24日~25日(土、日)
 場所:京都府福知山市「福知山城」
 結果:

【第5局】

 日程:12月 4日~ 5日(火、水)
 場所:石川県七尾市「和倉温泉 加賀屋」
 結果:

【第6局】

 日程:12月12日~13日(水、木)
 場所:鹿児島県指宿市「指宿白水館」
 結果:

【第7局】

 日程:12月20日~21日(木、金)
 場所:山口県下関市「春帆楼」
 結果:

コメント