スポンサーリンク

【将棋】第31期竜王戦・七番勝負、広瀬竜王誕生!羽生竜王タイトル100期の偉業達成ならず!

将棋 将棋

羽生善治竜王は1989年に初めてタイトル(竜王)を獲得して以来、タイトル数を積み重ね、2017年まででタイトル99期となりました。あと1期タイトルを獲得すると前人未到のタイトル100期に到達します。
 
2018年10月から始まっている第31期竜王戦・七番勝負で、挑戦者である広瀬章人八段から4勝を上げることができれば、タイトル100期の偉業達成となります。逆に、広瀬八段に4勝できなければ、竜王のタイトルを失い、27年ぶりの「無冠」となってしまいます。羽生竜王が勝っても負けても、節目の結果となるため、今回の竜王戦は注目されています。
 
挑戦者の広瀬章人八段はまだ31歳と全棋士の中では若い方ですが、竜王戦を勝ち上がってきただけあってとても強い棋士です。11月3日現在の棋士ランキングを見ると、広瀬八段は第1位に輝いています。
※ 棋士ランキングのページはこちら
 

↓ブログランキングに参加中↓
にほんブログ村 その他日記ブログへ 

 

スポンサーリンク

1.七番勝負の結果

第31期竜王戦・七番勝負は、持ち時間8時間の2日制で行われ、そこで4勝した棋士が竜王となります。優勝賞金は4,320万円で、将棋界最高です。また、七番勝負の敗者でも賞金は1,620万円です。
 
羽生善治竜王と広瀬章人八段の対局結果は次のとおりです。広瀬八段が4勝3敗で竜王のタイトルを奪取しました。

対局者 第1局 第2局 第3局 第4局 第5局 第6局 第7局 勝ち数
羽生善治竜王 3勝
広瀬章人八段 4勝

 

 【第1局】東京都渋谷区「セルリアンタワー能楽堂」

 日程:10月11日~12日(木、金)
 場所:東京都渋谷区「セルリアンタワー能楽堂」
 結果:141手にて羽生竜王の勝ち
 

 【第2局】福岡県福津市「宮地嶽神社」

 日程:10月23日~24日(火、水)
 場所:福岡県福津市「宮地嶽神社」
 結果:150手にて羽生竜王の勝ち
 

 【第3局】茨城県鹿嶋市「鹿島神宮」

 日程:11月 1日~ 2日(木、金)
 場所:茨城県鹿嶋市「鹿島神宮」
 結果:130手にて広瀬八段の勝ち
 
【第3局 投了図】
第3局
 

 【第4局】京都府福知山市「福知山城」

 日程:11月24日~25日(土、日)
 場所:京都府福知山市「福知山城」
 結果:
 

 【第5局】石川県七尾市「和倉温泉 加賀屋」

 日程:12月 4日~ 5日(火、水)
 場所:石川県七尾市「和倉温泉 加賀屋」
 結果:
 

 【第6局】鹿児島県指宿市「指宿白水館」

 日程:12月12日~13日(水、木)
 場所:鹿児島県指宿市「指宿白水館」
 結果:
 

 【第7局】山口県下関市「春帆楼」

 日程:12月20日~21日(木、金)
 場所:山口県下関市「春帆楼」
 結果:
 
スポンサーリンク

2.七番勝負の日程・場所

第31期竜王戦・七番勝負は日本の各地で行われます。

 局数  日程 場所 羽生竜王 広瀬八段
第1局 10月11、12日(木、金) 東京都渋谷区
「セルリアンタワー能楽堂」
第2局 10月23、24日(火・水) 福岡県福津市
「宮地嶽神社」
第3局 11月1、2日(木、金) 茨城県鹿嶋市
「鹿島神宮」
第4局 11月24、25日(土、日) 京都府福知山市
「福知山城」
第5局 12月4、5日(火、水) 石川県七尾市
「和倉温泉 加賀屋」
第6局 12月12、13日(水、木) 鹿児島県指宿市
「指宿白水館」
第7局 12月20、21日(木、金) 山口県下関市
「春帆楼」

 

スポンサーリンク

3.棋士ランキング(2018年11月時点)

羽生竜王と広瀬八段の棋士ランキング(2018年11月時点)を見てみます。

順位 棋士 レート
1 広瀬章人八段 1922
7 羽生善治竜王 1835

※当ブログで参考にしている棋士ランキングサイトはこちら
 

スポンサーリンク

4.さいごに

2018年度に入り広瀬八段は絶好調で、第31期竜王戦に加え、第44期棋王戦のタイトル挑戦者にもなっています。最近の調子を見てみても、広瀬八段が竜王のタイトルを獲っても不思議ではない状況だったと思われます。羽生善治竜王は第31期竜王戦で敗れ、27年ぶりの「無冠」となりました。羽生竜王の功績を鑑みて、肩書を「前竜王」とするか「九段」とするか、羽生竜王に委ねられましたが、羽生竜王が出した答えは「羽生九段」でした。特別扱いを避けたようです。また、肩書を「前竜王」としなくても次のタイトル狙えるといった意気込みが感じられ、羽生九段の偉大さを感じました。これからも羽生九段の活躍を期待しています。

コメント欄