スポンサーリンク

【錦織圭】ブリスベン国際2019で3年ぶりのツアー優勝!

ブリスベン国際 錦織圭

錦織圭が2019年シーズン初大会となるブリスベン国際(オーストラリア)に出場しました。気になる試合結果は、世界ランク9位の錦織圭が世界ランク16位ダニル・メドベージェフ(ロシア)にセットカウント2-1で勝利し、優勝しました。
 
メドベージェフ選手とは昨年の楽天ジャパン・オープン決勝で敗れていましたが、見事リベンジを果たしました。錦織選手は決勝戦9連敗中でしたが今回それが止まり、2016年2月のメンフィスオープン以来、2年11カ月ぶりのツアー優勝となりました。ツアー通算12度目の優勝を果たしました。

大会名 ブリスベン国際
場所 オーストラリア
コート ハード(室外)
開催期間 2018年12月31日 ~ 2019年1月6日 
出場選手数 28
グレード ATP250
賞金総額 $527,880
 前回大会の優勝者  ニック・キリオス

 

↓ブログランキングに参加中↓
にほんブログ村 その他日記ブログへ 

 

スポンサーリンク

1.錦織選手の試合日程

新年早々の大会で大変だと思いますが、錦織選手の試合日程はこちらです。第2シードの錦織選手は1回戦が免除され2回戦からの登場でした。
 
↓ブリスベン国際の2回戦・準々決勝・準決勝の詳しい結果はこちら。
【錦織圭】ブリスベン国際2019 テニス・試合予定・速報結果
 

日時 試合 対戦相手 試合結果 世界ランク
1/2(水) 11:15~ 2回戦 D.クドラ vs 錦織圭 0-2 錦織○ クドラ 63位
1/3(木) 18:00~ 準々決勝 G.ディミトロフ vs 錦織圭 0-2 錦織○ ディミトロフ 19位
1/5(土) 14:00~ 準決勝 J.シャルディー vs 錦織圭 0-2 錦織○ シャルディー 40位
1/6(日) 18:00~ 決勝 D.メドベージェフ vs 錦織圭 1-2 錦織○ メドベージェフ 16位

 

スポンサーリンク

2.錦織選手の決勝戦

錦織選手は決勝で世界ランク16位のダニル・メドベージェフ選手と対戦しました。1セット落としましたが、接戦の末、メドベージェフ選手に勝利しました。2019年初の大会でツアー優勝でき、幸先の良いスタートが切れました。

選手 1 2 3 SET 結果
D.メドベージェフ 4 6 2 1
錦織圭 6 3 6 2 勝利!

 

(1)第1セット目

第1セットは、2ゲーム目に錦織選手のミスが続き先にブレークされましたが、その後錦織選手はサービスを修正して徐々に流れをつかみ、フォア・バックともに好ショットを連発。ブレークバックし、最後は錦織選手が6-4で第1セットを制しました。

選手 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 セット
D.メドベージェフ K B K K 4
錦織圭 K B K B K K 6

※K … キープ、B … ブレーク、T … タイブレーク
 

(2)第2セット目

第2セットは、手に汗握るストローク戦を展開。お互いにキープが続きましたが、第8ゲームでメドベージェフ選手のバックハンドの強烈なダウンザラインが決まりブレークに成功。そのままにメドベージェフ選手が6-3でセットを取りました。

選手 1 2 3 4 5 6 7 8 9 セット
D.メドベージェフ K K K K B K 6
錦織圭 K K K 3

※K … キープ、B … ブレーク、T … タイブレーク
 

(3)第3セット目

最終セットは、ブレーク合戦となりました。最後は第8ゲームに錦織選手がラブゲームでブレークし、試合を決めました。

選手 1 2 3 4 5 6 7 8 セット
D.メドベージェフ K B 2
錦織圭 K K B K B B 6

※K … キープ、B … ブレーク、T … タイブレーク
 

スポンサーリンク

3.錦織選手への応援メッセージ

錦織選手は2019年最初の大会でみごと優勝を果たしました。この後、年4回あるグランドスラムの1つである全豪オープンを控えていますので、これに繋げていって欲しいです。昨年は怪我のため出場できなかったので、その分も頑張って欲しいです。
 
1月14日から行われる全豪オープンでも錦織選手を応援しています!

コメント欄