スポンサーリンク

【将棋】藤井聡太七段が第45期棋王戦予選の3回戦で勝利(1/30)

棋王戦 将棋

1月30日、第45期棋王戦予選の3回戦が関西将棋会館で行われ、藤井聡太七段は中村亮介六段に82手で勝ちました。
 
棋王戦
 
これで藤井七段は、10連勝となりました。本当に強いです。

棋戦名 第45期棋王戦予選の3回戦
対局日 2019年1月30日(水)
対局相手 中村亮介六段
対局場所 関西将棋会館
持ち時間 各4時間
開始時間 午前10:00~

にほんブログ村 その他日記ブログへ 

 

スポンサーリンク

1.棋王戦予選(1月30日)

藤井聡太七段は中村亮介六段に勝利しました。藤井七段は「序盤は64銀と出たのが作戦で、中盤で誤算があって43.▲25桂と跳ねる手を軽視してしまったので、その辺りは自信のない展開になってしまいました。」「最後はなんとか凌ぐことができました。」とコメント。中村六段は「76銀打たれるくらいまでは大変と思っていましたが、最初桂馬打ってしまったので悪かったのか、、」 とコメントしました。
 
スポンサーリンク

2.勝負メシ(昼食)

この日の藤井七段の勝負メシは関西将棋会館1階にある洋食「イレブン」のサービスランチ(豚ロース肉しょうが焼き、900円)。
 
棋王戦
 
スポンサーリンク

3.藤井七段の成績(1月30日時点)

1月30日時点の藤井七段の成績です。

  対局数 勝率
2018年度 43戦 37勝 6敗 0.860
2017年度 73戦 61勝 12敗 0.836
2016年度 10戦 10勝 0敗 1.000
通算成績 126戦 108勝 18敗 0.857
【勝率ランキング(2018年度)】
順位 棋士 勝率
1 藤井聡太七段 0.860(37勝6敗)
2 千田翔太六段 0.800(32勝8敗)
3 及川拓馬六段 0.794(27勝7敗)
4 渡辺明棋王 0.784(29勝8敗)
5 広瀬章人竜王 0.750(39勝13敗)
【勝数ランキング(2018年度)】
順位 棋士 勝数
1 広瀬章人竜王 39勝
2 藤井聡太七段 37勝
3 豊島将之二冠 33勝
3 大橋貴洸四段 33勝
【棋士ランキング(1月30日時点)】
順位 棋士 レート
1 広瀬章人竜王 1922
2 渡辺明棋王 1894
3 豊島将之二冠 1876
4 藤井聡太七段 1871

※最新の棋士ランキングはこちらです。
 

スポンサーリンク

4.応援メッセージ

藤井聡太七段は第45期棋王戦予選を勝ち進んでいます。まだ先の話ですが2019年度はどれかのタイトル戦で挑戦者になって欲しいです。引き続き藤井七段を応援しています。

将棋
スポンサーリンク
自由に気ままに