スポンサーリンク

【テニス大会】第11回ヤミ鍋カップ・大会当日まであと3日

リーグ戦 ヤミ鍋カップ

大会当日まであと3日!
 
大会準備も大詰めです。つい先ほど、対戦組合せ(ドロー)を決めました。
 
気になる11/18(日)の天気は、、、
 天気  :曇り
 降水確率:40%
 気温  :最高14℃、最低4℃

 
引き続き曇りのままでお願いします、、、(^_^;)
 
<長野県安曇野市の天気>
天気
 

↓ブログランキングに参加中↓
にほんブログ村 テニスブログへ 

 

スポンサーリンク

1.対戦組合せ(ドロー)の決定!

対戦組合せ(ドロー)を決めるのは神経を使う作業です。主催者側がドローを考えて振り分けをすると、意図的に操作された感じが出てしまい、参加者の理解が得られません。くじ引きをして決めると、強いペアが1つのリーグに集まってしまう可能性があり、大会当日『濃すぎるリーグ』があったと話題になってしまいます。
 
スポンサーリンク

2.ドロー作成プログラム

できるだけ参加者の理解が得られるようにするために、ヤミ鍋カップでは『ドロー作成プログラム』を使っています。どの参加者が強いかが事前にわからないので、『濃すぎるリーグ』ができてもある程度は仕方がないと思います。
 
私はシステムエンジニアの仕事をしているのでプログラムを作ることが出来ます。エクセルの「マクロ」というものを使って、以前『ドロー作成プログラム』を作りました。このところ毎年そうですが、今回もそれを使うことにします。

使い方は簡単で、男女それぞれ参加者の情報をエクセルに入力しておき、ボタンをポチっと押すだけです。ボタンを押すと1,2秒後にはドローが自動作成されています。自動作成されたドローを見て、わかる範囲で強いペアが集中しているようなら、もう1回ボタンを押す。こうすることで、『濃すぎるリーグ』をできるだけ無くすようにしています。
 

スポンサーリンク

3.ドロー表とトーナメント表

こうして作られたドローを印刷したのがこちらです。
 
<午前中のリーグ戦で使う結果用紙>
リーグ戦

各リーグそれぞれ、コート1面ずつ使うので、コートごとにこの結果用紙を配っておきます。午前中のリーグ戦では、1チーム3試合楽しめます。
 
<午後のトーナメント戦の組合せ表>
トーナメント戦
 
午後はトーナメント戦。午前中のリーグ戦で1,2位のペアは決勝トーナメントに進み、3,4位のペアはコンソレトーナメントに進みます。午後負けると、そのペアはもう試合がありません。
 

スポンサーリンク

4.まとめ

いよいよ今週末が大会本番です。準備は充分できたと思いますので、あと大事なのは大会当日になります。
 
大会当日、試合を盛り上げられるように頑張ります!

ヤミ鍋カップ
スポンサーリンク
ヤミ鍋のテニスブログ