スポンサーリンク

【錦織圭】ドバイDuty Freeテニス選手権2019(試合予定・結果・テレビ放送)

ドバイ錦織 錦織圭

2019年2月25日から開催されているドバイDuty Freeテニス選手権(アラブ首長国連邦)に錦織圭選手が出場しています。世界ランク6位(2月25日時点)の錦織選手は第1シードです。男女ともに日本勢が第1シードで臨むこととなったドバイDuty Freeテニス選手権。2回戦で世界ランク77位のH.フルカチ選手と対戦しましたが、5-7、7-5、2-6でフルセットの末、敗れてしまいました。
 
上位選手が順当に勝ち進むと、準々決勝で世界ランク11位のS.チチパス選手、準決勝で世界ランク10位のM.チリッチ選手(※1回戦敗退)、決勝で世界ランク7位のR.フェデラー選手と対戦する予定でした。
 
3月2日に決勝戦が行われ、第2シードのフェデラー選手が第5シードのチチパス選手を6-4, 6-4のストレートで下し、男子ではJ・コナーズ選手(アメリカ)に次ぐ史上2人目となるツアー通算100勝目達成の快挙を成し遂げました。
 
ドバイ錦織
 

スポンサーリンク

1.ドバイDuty Freeテニス選手権の大会概要

ドバイDuty Freeテニス選手権の大会概要はこちらです。

大会名 ドバイDuty Freeテニス選手権
場所 アラブ首長国連邦(ドバイ)
コート ハード(室外)
開催期間 2019年2月25日~3月2日
出場選手数 32
グレード ATP500
賞金総額 $2,736,845
前回大会の優勝者 ロベルト・バウティスタ

 

 テレビ放送予定

テレビ放送予定はこちらです。

テレビ局 放送時間 コメント
GAORA 2月25日 19:00~ 【錦織・1回戦】2月26日 19:00~ LIVE
【錦織・2回戦】2月27日 19:00~ LIVE
BS朝日 2月25日~ 【錦織・1回戦】2月27日 深夜2:00~ 録画
【錦織・2回戦】2月28日 深夜2:00~ 録画
WOWOW 2月25日~3月2日 メンバーズオンデマンドにてLIVE配信

 

 賞金とポイント

ドバイDuty Freeテニス選手権の賞金とポイントです。賞金の単位はドル。

  賞金 ポイント
優勝 $565,635 500
準優勝 $283,880 300
準決勝 $143,240 180
準々決勝 $75,170 90
2回戦 $37,620 45
1回戦 $20,815 0

 

スポンサーリンク

2.世界ランキング(2月25日時点)

トップシード選手および錦織選手の対戦相手の世界ランキング(2月25日時点)はこちらです。

シード 世界
ランク
選手 ポイント
(2/18)
今回結果
1 6 錦織圭 日本 4,190 2回戦敗退
2 7 R.フェデラー スイス 4,100 優勝
3 10 M.チリッチ クロアチア 3,095 1回戦敗退
4 12 K.カチャノフ ロシア 2,675 1回戦敗退
5 11 S.チチパス ギリシャ 2,965 準優勝
6 13 B.コリッチ クロアチア 2,605 ベスト4
7 14 M.ラオニッチ カナダ 2,275 1回戦敗退
8 15 D.メドベージェフ クロアチア 2,230 1回戦敗退
65 B.ペール フランス 795 1回戦敗退
77 H.フルカチ ポーランド 715 ベスト8

 

スポンサーリンク

3.錦織圭選手のコメント

試合以外での錦織圭選手の様子や練習内容をお届けします。

 加藤未唯の“ドバイ私服2ショット”(2月22日)

女子テニスの加藤未唯選手がツイッターを更新。錦織選手との私服2ショット写真を掲載し、「素敵なツーショット」「本当に兄妹みたい!」と反響を集めています。リラックスした様子で笑顔を並べていました。
ドバイ錦織
 

 状態はいい!(2月24日)

2月24日、ドバイで記者会見し「状態はいい。しっかり練習もできている。初めての大会でコート、ボールに慣れていかないといけない」とコメント。1回戦で対戦するブノワ・ペール選手については「(相手は)波がありやすい選手で強い時はものすごく強い。自分のテニスができたらいい」と話しました。
 

 1回戦へ向け練習(2月25日)

2月25日、強い日差しを浴びる中、ペール選手と同じく190センチを超える長身で強力なバックハンドを持つ第8シードのメドベージェフ選手と実戦形式で練習。第1サーブが不安定で劣勢になる場面もあったが、ほぼ互角に打ち合いました。その後もダンテ・ボティーニ・コーチと最近、力を入れているネットプレーを入念にチェックし、本番に備えました。
ドバイ錦織
 
スポンサーリンク

4.錦織選手の試合日程・結果

錦織選手の試合日程・結果はこちらです。

日時 試合 対戦相手 試合結果
2月26日(火) 21:00~ 1回戦 錦織圭(6位) vs B.ペール(65位) 2-0で勝利!
2月27日(水) 19:00 2回戦 錦織圭(6位) vs H.フルカチ(77位) 1-2で敗北、、

 

スポンサーリンク

5.【1回戦】錦織圭 vs B.ペール

ドバイ選手権の1回戦で錦織選手は世界ランク65位のブノワ・ペール選手(フランス)と対戦し、6-4、6-3でストレート勝ちました。これで対戦成績は錦織選手の6勝2敗。

選手 1 2 SET
錦織圭 6 6 2
B.ペール 4 3 0

ドバイ錦織
 

 [第1セット] 6-4で奪う

第3ゲーム、ペール選手のサービスで40-30とブレークポイントを握り、ペール選手のダブルフォールトでブレークに成功。その後は互いにキープを続け、6-4で錦織選手が第1セットを奪いました。

選手 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 GAME
錦織圭 K B K K K K 6
B.ペール K K K K 4

※K … キープ、B … ブレーク、T … タイブレーク
 

 [第2セット] 6-3で奪い、勝利!

途中のゲームでペール選手は右膝を気にする素振り。メディカルタイムアウトを取った後もペール選手は本調子ではない様子。2本のダブルフォルトを犯した第5ゲームを錦織選手がブレーク。錦織選手は第2セットを6-3で奪い、みごと勝利を収めました。

選手 1 2 3 4 5 6 7 8 9 GAME
錦織圭 K K B K K B 6
B.ペール K K K 3

※K … キープ、B … ブレーク、T … タイブレーク
 

スポンサーリンク

6.【2回戦】錦織圭 vs H.フルカチ

ドバイ選手権の2回戦で錦織選手は世界ランク77位のフベルト・フルカチ選手(ポーランド)と対戦しました。フルカチ選手は193センチの長身から繰り出す強烈なサーブを武器に積極的なテニスをする選手。両者は初顔合わせです。

選手 1 2 3 SET
錦織圭 5 7 2 1
H.フルカチ 7 5 6 2

ドバイ錦織
 

 [第1セット] 5-7で落とす

第1ゲームからお互いにキープが続きます。第9ゲームで、錦織選手はバックハンドストロークが冴え、ブレークに成功。しかし、錦織選手がサービング・フォー・ザ・セットで迎えた第10ゲームでファーストサービスの精度を欠き、30-30からダブルフォールト。フルカチ選手にブレークバックを許してしまいます。ゲームカウント7-5でフルカチ選手に第1セットを奪われました。

選手 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 GAME
錦織圭 K K K K B 5
H.フルカチ K K K K B K B 7

※K … キープ、B … ブレーク、T … タイブレーク
 

 [第2セット] 7-5で奪い返す

第1ゲームと第3ゲームで錦織選手がブレークに成功。錦織選手がサービング・フォー・ザ・セットで迎えた第8ゲームでまたもやフルカチ選手にブレークを許してしまう。5-5で迎えた第11ゲームで錦織選手は世界ランク6位の意地を見せ、ブレークに成功。7-5で第2セットを奪い返しました。

選手 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 GAME
錦織圭 B K B K K B K 7
H.フルカチ K K B K B 5

※K … キープ、B … ブレーク、T … タイブレーク
 

 [第3セット] 2-6で奪われ敗北

第4ゲームの錦織選手のサービスでフルカチ選手がポイントを先行。ブレークを許してしまいました。第8ゲームでもブレークを許し、2-6で第3セットを落としてしまいました。

選手 1 2 3 4 5 6 7 8 GAME
錦織圭 K K 2
H.フルカチ K K B K K B 6

※K … キープ、B … ブレーク、T … タイブレーク
 

スポンサーリンク

7.錦織圭出場のテニス大会

錦織圭選手が出場のテニス大会の大会日程・試合予定・試合結果はこちらです。

日程 大会名 試合結果
2018年12月31日~01月06日 ブリスベン国際 優勝
2019年01月14日~01月27日 全豪オープン ベスト8
2019年02月11日~02月17日 ABNアムロ世界テニストーナメント ベスト4
2019年02月25日~03月02日 ドバイDuty Freeテニス選手権 2回戦敗退
2019年03月06日~03月17日 BNPパリバ・オープン 3回戦敗退
2019年03月20日~03月31日 マイアミ・オープン 2回戦敗退
2019年04月14日~04月21日 モンテカルロ・マスターズ  
2019年04月22日~04月28日 バルセロナ・オープン  

 

錦織圭
スポンサーリンク
自由に気ままに