スポンサーリンク

【卓球】アジア卓球選手権大会2019、速報・結果・日程・テレビ放送

卓球 卓球

2019年9月15日から9月22日までジョクジャカルタ(インドネシア)でアジア卓球選手権大会が開催されます。張本智和、石川佳純、平野美宇などが出場予定。ちなみに昨年のアジア卓球選手権大会では、女子シングルスで平野美宇選手が優勝、混合ダブルスで森薗政崇・伊藤美誠ペアが準優勝をしています。今年も日本人選手の活躍を期待しながら、アジア卓球選手権大会の試合結果・大会日程・テレビ放送予定などをお届けします。
 
■ 9月20日(金)
 ・男子シングルスの準々決勝で張本智和選手が韓国の選手に勝ち、準決勝へ。
 ・男子ダブルスの準々決勝で吉村真晴/戸上隼輔ペアが香港のペアに勝ち、準決勝へ。
 ・女子ダブルスの準々決勝で平野美宇/石川佳純ペア、芝田沙季/佐藤瞳ペアが勝ち、準決勝へ。
 
■ 9月19日(木)
 ・男子シングルスの3回戦で張本智和選手がマレーシアの選手に勝利。
 ・女子シングルスの2回戦で石川佳純選手、平野美宇選手に勝利。
 ・男子ダブルスの3回戦で吉村真晴/戸上隼輔ペアがイランのペアに勝ち、準々決勝へ。
 ・女子ダブルスの3回戦で平野美宇/石川佳純ペア、芝田沙季/佐藤瞳ペアが勝ち、準々決勝へ。
 ・混合ダブルスの3回戦で戸上隼輔/芝田沙季ペア、宇田幸矢/加藤美優ペアが敗退。
 
■ 9月18日(水)
 ・男子団体戦の準決勝で日本は中国と対戦し、0-3で完敗。結果はベスト4でした。
 
■ 9月17日(火)
 ・男子団体戦の1回戦で日本はインドに3-1で勝利。9月19日に行われる準決勝では中国と対戦します。
 ・女子団体戦の決勝戦で日本は中国と対戦。0-3で敗れ、準優勝でした。
 

スポンサーリンク

1.大会概要

アジア卓球選手権大会の概要と放送予定はこちらです。

(1)アジア卓球選手権大会の概要

■ 大会名 :ITTF-ATTUアジア卓球選手権大会
■ 開催期間:2019年9月15日(日)~2019年9月22日(日)
■ 場所  :ジョクジャカルタ(インドネシア)
■ グレード:ITTFワールドツアー
■ 時差  :日本の方がインドネシアより2時間進んでいます。
 

(2)前回の大会結果(2017年)

■ 男子シングルス
 優 勝:樊振東(中国)
 準優勝:丁祥恩(韓国)
 
■ 女子シングルス
 優 勝:平野美宇(日本)
 準優勝:陳夢(中国)
 
■ 男子ダブルス
 優 勝:樊振東/林高遠(中国)
 準優勝:方博/周雨(中国)
 
■ 女子ダブルス
 優 勝:陳夢/朱雨玲(中国)
 準優勝:陳可/王曼昱(中国)
 
■ 混合ダブルス
 優 勝:周雨/陳幸同(中国)
 準優勝:森薗政崇/伊藤美誠(日本)
 

(3)今回の大会結果(2019年)

■ 男子団体戦
 優 勝:中国
 準優勝:韓国
 3 位:日本、台湾
 
■ 女子団体戦
 優 勝:中国
 準優勝:日本
 
■ 男子シングルス
 優 勝:
 準優勝:
 
■ 女子シングルス
 優 勝:
 準優勝:
 
■ 男子ダブルス
 優 勝:
 準優勝:
 
■ 女子ダブルス
 優 勝:
 準優勝:
 
■ 混合ダブルス
 優 勝:
 準優勝:
 

(4)出場選手

■ 出場選手(男子)
 張本智和(木下グループ)wr5位
 吉村真晴(名古屋ダイハツ)wr48位
 吉村和弘(東京アート)wr43位
 宇田幸矢(JOCエリートアカデミー/大原学園)wr102位
 上田 仁(岡山リベッツ)wr50位
 戸上隼輔(野田学園高校)wr142位
 神 巧也
 
■ 出場選手(女子)
 石川佳純(全農)wr6位
 平野美宇(日本生命)wr10位
 佐藤 瞳(ミキハウス)wr17位
 芝田沙季(ミキハウス)wr20位
 加藤美優(日本ペイントホールディングス)wr26位
 

(5)放送予定

テレビ東京卓球チャンネル
 未発表
 
スポンサーリンク

2.試合日程

アジア卓球選手権大会の試合日程はこちらに記載予定。下記に表示している時間は日本時間です。

■ 男子団体戦
日時 試合 主な出場選手
9月15日 16:00~、20:00~ 1回戦
9月16日 22:00~ 1回戦 日本チーム
9月18日 12:00~、14:00~ 準決勝 日本チーム
9月18日 21:00~ 決勝  
■ 女子団体戦
日時 試合 主な出場選手
9月15日 18:00~、22:00~ 1回戦
9月16日 20:00~ 1回戦 日本チーム
9月17日 12:00~、14:00~ 準決勝 日本チーム
9月17日 21:00~ 決勝 日本チーム
■ 男子シングルス
日時 試合 主な出場選手
9月19日 12:00~ 1回戦
15:00~ 2回戦 張本智和
21:40~ 3回戦 張本智和
9月20日 13:20~ 4回戦 張本智和
18:40~ 5回戦 張本智和
21:50~ 準々決勝 張本智和
9月22日 16:20~ 準決勝 張本智和
20:00~ 決勝  
■ 女子シングルス
日時 試合 主な出場選手
9月18日 17:00~ 1回戦
9月19日 19:00~ 2回戦 石川佳純、平野美宇
9月20日 12:00~ 3回戦 石川佳純、平野美宇
17:20~ 4回戦 石川佳純、平野美宇
20:30~ 準々決勝 石川佳純、平野美宇
9月21日 16:20~ 準決勝
22:00~ 決勝
■ 男子ダブルス
日時 試合 主な出場選手
9月18日 19:00~ 1回戦 吉村・戸上
9月19日 13:00~ 2回戦 吉村・戸上、宇田・吉村
18:30~ 3回戦 吉村・戸上、宇田・吉村
9月20日 16:40~ 準々決勝 吉村・戸上
9月21日 15:00~ 準決勝 吉村・戸上
21:00~ 決勝  
■ 女子ダブルス
日時 試合 主な出場選手
9月19日 12:00~ 1回戦
14:00~ 2回戦 平野・石川、芝田・佐藤
18:00~ 3回戦 平野・石川、芝田・佐藤
9月20日 16:00~ 準々決勝 平野・石川、芝田・佐藤
9月22日 15:00~ 準決勝 平野・石川、芝田・佐藤
19:00~ 決勝  
■ 混合ダブルス
日時 試合 主な出場選手
9月17日 18:00~ 1回戦
19:00~ 2回戦 戸上・芝田、宇田・加藤
9月18日 16:30~ 3回戦 戸上・芝田、宇田・加藤
20:00~ 準々決勝 戸上・芝田、宇田・加藤
20:30~ 準決勝
9月21日 20:00~ 決勝

 

スポンサーリンク

3.試合結果


(1)男子団体戦

男子団体戦の試合結果をお届けします。
・1回戦

得点
中国 3-0 シンガポール
台湾 3-1 イラン
香港 2-3 韓国

 
男子団体戦の1回戦で日本はインドと対戦。3-1で勝利し、準決勝へ。

得点
インド Gnanasekaran Sathiyan 3-0 張本智和 日本
Achanta Sharath Kamal 1-3 吉村真晴
Desai Harmeet 1-3 神 巧也
Achanta Sharath Kamal 0-3 張本智和
Gnanasekaran Sathiyan 吉村真晴

 

・準決勝

得点
台湾 0-3 韓国

 
男子団体戦の準決勝で日本は中国と対戦。0-3で完敗。

得点
中国 樊振東 3-1 張本智和 日本
許昕 3-0 吉村真晴
梁靖崑 3-0 吉村和弘
許昕 張本智和
樊振東 吉村真晴

 

・決勝

得点
中国 3-0 韓国

 

(2)女子団体戦

女子団体戦の試合結果をお届けします。
・1回戦

得点
中国 3-0 北朝鮮
シンガポール 3-1 韓国
香港 2-3 台湾

 
女子団体戦の1回戦で日本はタイと対戦。3試合とも勝利し、準決勝へ。

得点
タイ PARANANG ORAWAN 0-3 平野美宇 日本
SAWETTABUT SUTHASINI 0-3 石川佳純
KOMWONG NANTHANA 1-3 佐藤瞳
SAWETTABUT SUTHASINI 平野美宇
PARANANG ORAWAN 石川佳純

 

・準決勝

得点
中国 3-0 シンガポール

 
女子団体戦の準決勝で日本は台湾と対戦。3試合とも勝利し、決勝戦へ。

得点
台湾 Chen Szu-Yu 1-3 平野美宇 日本
Cheng Hsien-Tzu 0-3 石川佳純
Liu Hsing-Yin 0-3 佐藤瞳
Chen Szu-Yu 石川佳純
Cheng Hsien-Tzu 平野美宇

 

・決勝
決勝戦で日本は中国と対戦。中国の厚い壁を崩せず、0-3で完敗。

得点
中国 劉詩文 3-0 平野美宇 日本
陳夢 3-0 石川佳純
孫穎莎 3-1 佐藤瞳
陳夢 平野美宇
劉詩文 石川佳純

 

(3)男子シングルス

男子シングルスの試合結果をお届けします。

 ・張本智和 ⇒○準決勝進出

選手 得点 選手
張本智和         XU XIN
(中国)
<準決勝>
張本智和 11-8
11-7
11-5
JEOUNG YOUNGSIK
(韓国)
<準々決勝>
張本智和 11-5
11-9
12-10
Chen Chien-An
(台湾)
<5回戦>
張本智和 11-7
11-1
11-5
Nayre Jann Mari
(フィリピン)
<4回戦>
張本智和 12-10
11-3
11-8
WONG QI SHEN
(マレーシア)
<3回戦>
張本智和 11-4
11-1
11-1
ALBALUSHI SALAH
(アラブ首長国連邦)
<2回戦>

 

 ・吉村真晴 ⇒●5回戦敗退

選手 得点 選手
吉村真晴 7-11
11-8
11-2
11-5
XU XIN
(中国)
<5回戦>
吉村真晴 11-9
11-3
11-8
LAM SIU HANG
(香港)
<4回戦>
吉村真晴 11-5
11-6
11-4
BEH Kun Ting
(シンガポール)
<3回戦>
吉村真晴 11-7
11-5
7-11
11-4
Doufesh Husam
(パレスチナ)
<2回戦>

 

 ・神 巧也 ⇒●5回戦敗退

選手 得点 選手
神巧也 11-9
7-11
11-8
7-11
5-11
LEE SANGSU
(韓国)
<5回戦>
神巧也 11-8
12-10
11-7
KIM OK CHAN
(北朝鮮)
<4回戦>
神巧也 1-11
11-5
7-11
11-6
14-12
Achanta Sharath Kamal
(インド)
<3回戦>
神巧也 11-7
11-5
11-2
ALKHADRAWI ALI
(サウジアラビア)
<2回戦>

 

 ・宇田幸矢 ⇒●4回戦敗退

選手 得点 選手
宇田幸矢 6-11
4-11
7-11
LIN GAOYUAN
(中国)
<4回戦>
宇田幸矢 11-9
7-11
11-3
12-14
11-8
Gonzales Richard
(フィリピン)
<3回戦>
宇田幸矢 11-6
11-6
11-3
CHOWDHURY MANASH
(バンコク)
<2回戦>

 

 ・吉村和弘 ⇒●3回戦敗退

選手 得点 選手
吉村和弘 12-10
13-11
14-16
4-11
9-11
Thakkar Manav Vikash
(インド)
<3回戦>
吉村和弘 11-5
11-6
11-8
WISUTMAYTHANGKOON SUPANUT
(タイ)
<2回戦>

 

(4)女子シングルス

女子シングルスの試合結果をお届けします。

 ・石川佳純⇒●ベスト8

選手 得点 選手
石川佳純 11-7
11-8
11-4
LIU SHIWEN
(中国)
<準々決勝>
石川佳純 9-11
11-9
11-5
16-14
LEE HO CHING
(香港)
<4回戦>
石川佳純 11-9
11-8
11-4
Batra Manika
(インド)
<3回戦>
石川佳純 13-11
12-10
10-12
7-11
11-6
KIM NAM HAE
(北朝鮮)
<2回戦>

 

 ・平野美宇⇒●ベスト8

選手 得点 選手
平野美宇 8-11
11-13
4-11
DING NING
(中国)
<準々決勝>
平野美宇 11-8
12-10
11-6
11-7
DOO HOI KEM
(香港)
<4回戦>
平野美宇 11-8
11-6
6-11
6-11
11-1
Liu Hsing-Yin
(台湾)
<3回戦>
平野美宇 11-4
11-5
11-4
Dael Emy Rose
(フィリピン)
<2回戦>

 

 ・加藤美優⇒●4回戦敗退

選手 得点 選手
加藤美優 11-3
11-7
11-5
CHEN MENG
(中国)
<4回戦>
加藤美優 11-3
11-4
11-7
WONG XIN RU
(シンガポール)
<3回戦>
加藤美優 11-5
11-7
11-2
Norkulova Mekhriniso
(ウズベキスタン)
<2回戦>

 

 ・佐藤 瞳⇒●4回戦敗退

選手 得点 選手
佐藤 瞳 5-11
5-11
3-11
SUN YINGSHA
(中国)
<4回戦>
佐藤 瞳 11-6
11-9
11-4
Patkar Madhurika
(インド)
<3回戦>
佐藤 瞳 11-5
11-3
11-4
Madurangi Ishara
(スリランカ)
<2回戦>

 

 ・芝田沙季⇒●3回戦敗退

選手 得点 選手
芝田沙季 6-11
11-8
5-11
10-12
LIU SHIWEN
(中国)
<3回戦>
芝田沙季 8-11
11-7
11-3
11-9
Cheng Hsien-Tzu
(台湾)
<2回戦>
芝田沙季 11-3
10-12
11-5
11-3
SAWETTABUT JINNIPA
(タイ)
<1回戦>

 

(5)男子ダブルス

男子ダブルスの試合結果をお届けします。

 ・吉村真晴/戸上隼輔⇒○準決勝進出

選手 得点 選手
吉村真晴
戸上隼輔
        FAN ZHENDONG
XU XIN
(中国)
<準決勝>
吉村真晴
戸上隼輔
13-15
11-9
12-10
11-7
WONG CHUN TING
HO KWAN KIT
(香港)
<準々決勝>
吉村真晴
戸上隼輔
11-4
14-12
11-7
ALAMIAN Nima
ALAMIYAN Noshad
(イラン)
<3回戦>
吉村真晴
戸上隼輔
11-8
11-5
11-2
Adasa Japheth
Jacolo Ryan Rodney
(フィリピン)
<2回戦>
吉村真晴
戸上隼輔
11-9
11-9
11-5
NIMAN Rafanael Nikola
ANNAFI Hafidh Nuur
(インドネシア)
<1回戦>

 

 ・宇田幸矢/吉村和弘⇒●3回戦敗退

選手 得点 選手
宇田幸矢
吉村和弘
11-7
4-11
12-14
11-8
10-12
LAM SIU HANG
NG PAK NAM
(香港)
<3回戦>
宇田幸矢
吉村和弘
11-8
11-9
12-10
PASSARA PATTARATORN
PANAGITGUN YANAPONG
(タイ)
<2回戦>

 

(6)女子ダブルス

女子ダブルスの試合結果をお届けします。

 ・平野美宇/石川佳純⇒○準決勝進出

選手 得点 選手
平野美宇
石川佳純
        CHEN MENG
WANG MANYU
(中国)
<準決勝>
平野美宇
石川佳純
11-2
14-12
13-11
SOO WAI YAM MINNIE
ZHU CHENGZHU
(香港)
<準々決勝>
平野美宇
石川佳純
11-4
11-3
11-2
CHANG LI SIAN ALICE
TEE AI XIN
(マレーシア)
<3回戦>
平野美宇
石川佳純
11-8
11-8
11-8
PYON SONG GYONG
KIM JINJU
(北朝鮮)
<2回戦>

 

 ・芝田沙季/佐藤 瞳⇒○準決勝進出

選手 得点 選手
芝田沙季
佐藤 瞳
        DING NING
ZHU YULING
(中国)
<準決勝>
芝田沙季
佐藤 瞳
11-8
11-9
6-11
12-10
DOO HOI KEM
LEE HO CHING
(香港)
<準々決勝>
芝田沙季
佐藤 瞳
15-17
11-7
11-6
11-4
LEE EUNHYE
YOO EUNCHONG
(韓国)
<3回戦>
芝田沙季
佐藤 瞳
11-2
12-10
13-11
PARANANG ORAWAN
SAWETTABUT SUTHASINI
(タイ)
<2回戦>

 

(7)混合ダブルス

混合ダブルスの試合結果をお届けします。

 ・戸上隼輔/芝田沙季⇒●ベスト8

選手 得点 選手
戸上隼輔
芝田沙季
3-11
2-11
10-12
LEE SANGSU
JEON JIHEE
(韓国)
<準々決勝>
戸上隼輔
芝田沙季
11-6
11-2
11-3
PRAMUDYA Arfan Seina
WIDARAHMAN Novida
(インドネシア)
<3回戦>
戸上隼輔
芝田沙季
9-11
11-4
11-9
8-11
12-10
WONG QI SHEN
HO YING
(マレーシア)
<2回戦>

 

 ・宇田幸矢/加藤美優⇒●ベスト8

選手 得点 選手
宇田幸矢
加藤美優
7-11
6-11
11-2
6-11
WONG CHUN TING
DOO HOI KEM
(香港)
<準々決勝>
宇田幸矢
加藤美優
11-6
11-6
11-2
MAMONTO Syahrizal Nauval Akbar
AMINAH Siti
(インドネシア)
<3回戦>
宇田幸矢
加藤美優
11-6
11-8
11-1
Shrestha Santoo
Shrestha Nabita
(ネパール)
<2回戦>

 

スポンサーリンク

4.世界ランキング(2019年9月時点)

トップ選手の世界ランキング(2019年9月時点)はこちらです。

(1)男子シングルス

ランク 氏名 Name ポイント
1 許昕 FAN Zhendong 中国 15,645
2 樊振東 XU Xin 中国 15,200
3 馬龍 MA Long 中国 14,955
4 林高遠 LIN Gaoyuan 中国 14,660
5 張本智和 TOMOKAZU Harimoto 日本 13,465
6 ヒューゴ・カルデラノ CALDERANO Hugo ブラジル 12,790
7 ティモ・ボル BOLL Timo ドイツ 12,445
8 梁靖崑 LIANG Jingkun 中国 12,190
9 ファルク(M.カールソン) FALCK Mattias スウェーデン 12,140
10 林昀儒 LIN Yun-Ju 台湾 11,055
11 丹羽孝希 KOKI Niwa 日本 10,840
12 ドミトリ・オフチャロフ OVTCHAROV Dimitrij ドイツ 10,763
13 ピッチフォード PITCHFORD Liam イギリス 10,490
14 水谷隼 JUN Mizutani 日本 10,195
15 張禹珍(ジャン・ウジン) JANG Woojin 韓国 10,070
16 パトリック・フランチスカ FRANZISKA Patrick ドイツ 9,735

 

(2)女子シングルス

ランク 氏名 Name ポイント
1 陳夢 CHEN Meng 中国 16,605
2 丁寧 DING Ning 中国 15,020
3 朱雨玲 ZHU Yuling 中国 14,710
4 王曼昱 WANG Manyu 中国 14,210
5 劉詩文 LIU Shiwen 中国 13,890
6 孫穎莎 SUN Yingsha 中国 12,915
7 伊藤美誠 MIMA Ito 日本 12,620
8 石川佳純 KASUMI Ishikawa 日本 12,443
9 平野美宇 MIU Hirano 日本 12,140
10 鄭怡静(チェン・イーチン) CHENG I-Ching 台湾 12,125
11 杜凱栞(ドゥ・ホイカン) DOO Hoi Kem 韓国 10,680
12 馮天薇(フォン・ティエンウェイ) FENG Tianwei シンガポール 10,515
13 陳幸同 CHEN Xingtong 中国 10,485
14 徐孝元(セオ・ヒョウオン) SUH Hyowon 韓国 9,995
15 何卓佳 HE Zhuojia 中国 9,720
16 ソフィア・ポルカノバ POLCANOVA Sofia オーストリア 9,650

 

スポンサーリンク

5.日本選手が出場している卓球大会

日本選手が出場している卓球大会の日程・大会名・結果・予定をまとめました。

■ 2019年
日程 大会名 試合結果
02/13~02/17 ポルトガルオープン 女子S:早田 優勝
03/20~03/24 スペインオープン 女子S:加藤 優勝
03/20~03/24 オマーンオープン 女子S:早田 優勝
03/26~03/31 カタールオープン  
04/05~04/07 アジアカップ 女子S:石川 3位
男子S:丹羽 3位
04/21~04/28 世界卓球選手権(個人戦) 女子D:早田・伊藤 準優勝
05/01~05/05 セルビアオープン 女子S:早田 優勝
05/08~05/12 スロベニアオープン 女子S(U21):長﨑 優勝
女子D:長崎・木原 優勝
女子D:大藤・芝田 準優勝
05/14~05/18 クロアチアオープン 女子S:木原 優勝
女子S:加藤 準優勝
女子S:長﨑・大藤 3位
女子D:木原・長﨑 優勝
女子D:橋本・佐藤 準優勝
女子D:大藤・芝田 3位
男子S(U21):宇田 優勝
男子D:戸上・宇田 優勝
05/28~06/02 中国オープン 男子S:張本 3位
女子S:伊藤 3位
06/04~06/09 香港オープン 男子S:張本 準優勝
女子S:伊藤 準優勝
女子D:木原・長﨑 3位
06/12~06/16 ジャパンオープン 女子S:平野 3位
女子D:木原・長﨑 3位
混合D:張本・早田 準優勝
07/02~07/07 韓国オープン 男子D:森薗・吉村 3位
混合D:水谷・伊藤 3位
07/09~07/14 オーストラリアオープン 女子S:石川、伊藤 3位
女子D:木原・長﨑 3位
混合D:水谷・伊藤 準優勝
07/18~07/21 T2ダイヤモンド(第1戦)  
08/13~08/18 ブルガリアオープン 男子S:張本 優勝
男子D:宇田・吉村 準優勝
女子D:平野・芝田 準優勝
混合D:水谷・伊藤 優勝
08/20~08/25 チェコオープン 女子S:平野 優勝
女子S:石川 3位
女子D:平野・芝田 準優勝
混合D:水谷・伊藤 準優勝
09/10~09/14 パラグアイオープン 男子S:森薗 優勝
女子S:早田 優勝
女子S:橋本 準優勝
女子S(U21):塩見 優勝
男子D:森薗 優勝
女子D:橋本・塩見 優勝
09/15~09/22 アジア卓球選手権大会  
09/26~09/29 T2ダイヤモンド(第2戦)  
11/28~12/01 T2ダイヤモンド(第3戦)  

 

卓球
スポンサーリンク
自由に気ままに